2022-06-07

有松絞り祭りに行ってきました

6月5日に、前日の講習会にご参加下さった方々と、講師の宮本美穂さんとご一緒して、有松の絞り祭りに行ってきました。

有松絞り祭り

 

 

 

コロナで2回スキップしたので3年ぶりの絞り祭り。前日の懇親会で深酒をした為かなりお酒が残っていましたが、なんとか電車に間に合い、9時には有松に到着いたしました。

古い街並みを眺めながら店先の反物を物色。
有松絞り祭り

 

 

 

 

 

 

 

「絞りストリート」の展示が今年は少なかったですね…これは何かコロナの影響なのでしょうか…?すごく楽しみにしていたので、ちょっと残念でした。

絞り祭り 絞りストリート

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で店仕舞という店舗で、とんでもなくお安く浴衣地が販売されていて、皆さん爆買いされていました( ◠‿◠ )

有松絞り祭り

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは猩猩に頭ペンペンしてもらい…

有松絞り祭り

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言えば!着物専門の染み抜き店「おおつき工芸」の大槻さんと遭遇しました!このツーショット!!

有松絞り祭り

 

 

 

 

 

 

偶然にも大槻さんと後藤和裁の田村氏の浴衣が、雪花絞りかぶりな上に染め方も色違いの丸かぶり!帯まで似たような…

本来なら浴衣を着るにはまだ早いのですが、この日の有松では許されます。正直、この時期浴衣がちょうど良い位です。十分暑かったです。

お買い物をしっかり楽しんだ後は、名古屋駅で皆さまのお帰りの時刻まで飲んだり食べたり…
絞りの浴衣

 

 

 

 

 

 

 

わたしが着ている絞りの浴衣は数年前の絞り祭りで一目惚れした反物で、いつかこれを来て有松に行こうと思いながら果たさずにいました。やっと夢叶いました^ ^

前日からの長いようで短い、とにかく濃い充実した時間が終わりました。有松までお付き合い下さった皆さま、ありがとうございました。また絞り祭りに合わせて、何か企画しようかな〜と考え中です!

関連記事